2015年11月22日

ボトルアクアの水草をトリミング

トリミング前
トリミング前

ボトルアクアで育てていたルドウィジアとパールグラスが水面まで伸びてきたので、トリミングし、切った先端は差し戻しておきました。約1カ月前に始めたボトルアクアですが、窓際に置いておくだけで、知らず知らずのうちに成長していました(参考:初めてのボトルアクアリウム)。

2015年11月21日

水草を譲っていただきました

YOSSYさんから頂いた水草

YOSSYのアクアライフ」のYOSSYさんから、「ミクランテムム・モンテカルロ」(ニューラージパールグラス)と「ルドウィジア・インクリナータ・サンフランシスコ」という水草を頂きました。YOSSYさん、ありがとうございます!

2015年11月20日

配布中の「ADAツールパンフレット」をゲット

現在配布中の「ADAツールパンフレット」
現在配布中の「ADAツールパンフレット」

毎週水曜日のお昼頃に届くADAのメールマガジン。今週の水曜日に届いたものの中で、「ADAツールパンフレット」を配布しているとお知らせがあったので、ショップに寄ってもらってきました。

2015年11月19日

ADA・Do!aquaシリーズの水槽「キューブグラス」「ウォータフォール」が販売終了

ADA「キューブグラス」(写真:ADAのサイトより)
ADA「キューブグラス」(写真:ADAのサイトより)

ADA(アクアデザインアマノ)のビギナー向けシリーズ「Do!aqua(ドゥ・アクア)」の水槽である「キューブグラス」が販売終了になってしまうそうです。ADA製の水槽としては、標準シリーズの水槽である「キューブガーデン」に比べてかなり割安だったので残念です。また、侘び草の水上栽培用水槽「ウォーターフォール」も同じく販売終了になってしまうそうです。

2015年11月17日

黒髭コケが真っ赤に 食酢攻撃

流木に付いた食酢塗布前の黒髭コケ
流木に付いた食酢塗布前の黒髭コケ

流木に黒髭(くろひげ)コケが少し発生したので、早目に対策しておきました。「黒髭コケには木酢液」と良くいいますが、家には木酢液がないので、代わりに食酢を塗布しました。

2015年11月16日

汚くてすみません ミナミヌマエビの意外と長いフン

ミナミヌマエビの意外と長いフン
ミナミヌマエビの意外と長いフン

汚くてすみませんが、ミナミヌマエビの意外と長いフンを見つけてしまいました。グッピーは結構長いフンを付けて泳いでいるのをよく見かけますが、レッドテトラやコリドラスがそのようにしているのはなかなか見ません。フンはしているはずですが、ソイルの中に入ってしまって見えません。

2015年11月15日

はじめてのレッドビーシュリンプ

『はじめてのレッドビーシュリンプ』
『はじめてのレッドビーシュリンプ』

またまたアクア本を図書館で借りてきてしまいました。今度は、月刊アクアライフ編集部編の『はじめてのレッドビーシュリンプ』(2007年)です。ミナミヌマエビを飼い始めたので、エビについても勉強をと。さすがに、「はじめてのミナミヌマエビ」というような本は置いてなかったので、レッドビーでお勉強です。レッドビーの方が飼育や繁殖の難易度ははるかに高いと思いますので、これで十分かと思っています。

2015年11月14日

水槽にもミミズ? 白くて細いミズミミズ発見

白くて細いミズミミズがソイルの中に
白くて細いミズミミズがソイルの中に

水槽をボーッと眺めていると、白くて細い何か動いているものを見つけました。よく見ると、水槽前面のソイルの中にたくさんいます! 調べてみると、ミズミミズというもののようです。

特に害がある生物ではないようですが、あまり見た目は良くないですよね。ただ、エサの食べ残しなどを速やかに分解するのを助けてくれるようです。エサの食べ残しや熱帯魚などのフンなどを、小さなバクテリアたちの前に、まずはこのミズミミズが処理してくれるのでしょう。

2015年11月12日

ネオンテトラの繁殖とインフゾリアの培養

群泳するネオンテトラ(写真:Tan Meng Yoe)
群泳するネオンテトラ(写真:Tan Meng Yoe)

わが家にいるグッピー1ペアがなかなか子どもを産んでくれないので、何か解決策はないかと、先日図書館から借りてきた『グッピー・ネオンテトラの飼い方・楽しみ方』。グッピーたちがなぜ子どもを産まないのか、結局理由は分かりませんでしたが、ネオンテトラの繁殖についても書かれていました。興味深かったので少しご紹介したいと思います。

2015年11月9日

スネール(サカマキガイ)は1匹でも卵を産んで増える!

水槽内の流木の上を行くスネール(サカマキガイ)
水槽内の流木の上を行くスネール(サカマキガイ)

アクアリウムでは、意図しない小さな貝のことを総称して、スネール(snail)と呼びますが、総称であるため、「スネール」と一言で言っても、実際には数種類の貝があるようです。

2015年11月8日

パールグラスを少し早めにトリミング 今度は成長が遅い?

基本は10本で1束にし、長いもの(右下)は5本で1束に
基本は10本で1束にし、長めのもの(右下)は5本で1束に

かなり伸びたパールグラスを10月頭に全面差し戻ししましたが、それから1カ月がたちました(参考:伸び過ぎたパールグラスを全面差し戻し)。あの時は何も考えずにほぼ全部差し戻しにしてしまったのですが、よく考えるとこのように一度に水槽内の環境を変えるのはNGですよね・・・。

2015年11月7日

ボトルアクア内の温度差が10度!?

ルドウィジアは水面に到達!
ルドウィジアは水面に到達!

水温計を設置したボトルアクア。朝夕見る限り、今の季節だと室内に置いているため、水温は20度前後のようです。この水温であれば、水草にとっても良い環境かと思います。

2015年11月6日

小型のかわいい水温計、最近は緑やオレンジも 業界最小は?

GEX「クリスタル水温計SS」
GEX「クリスタル水温計SS」

ボトルアクア用に小型の水温計を買ってきました。最近はかなり小さな水温計もあるんですね。買ったのは、GEXさんの「クリスタル水温計SS」。このシリーズは、今まで行ったネットショップではどこでも見掛けたような気がします。200円程度と値段もお手頃です。

2015年11月5日

思い出のトロピランド(Tropiland)荒川店

トロピランド(Tropiland)荒川店
トロピランド(Tropiland)荒川店

先日、荒川店、相模原店、小平店の3店舗を展開している「トロピランド(Tropiland)」の荒川店に行ってきました。実はこのショップ、10年以上ぶりにアクアリウムを再開するきっかけを作ってくれたショップです。たまたま近くに行く機会があり、「久しぶりに熱帯魚でも見てみるかな」と思って立ち寄ったところ、あの美しさを目の当たりにし、再びアクアライフに入ってしまいました。

2015年11月4日

水上栽培のパールグラスの花が咲く 少し移植も

水上栽培中のパールグラスに咲いた小さな白い花
水上栽培中のパールグラスに咲いた小さな白い花

水上栽培中のパールグラス、成長は遅いような気がしますが、小さな白い花を付けました。すごく小さい花で、スマホのカメラだと、どうしても至近距離での撮影は焦点が合いません。もっと近づいて写真を撮りたいのですが・・・。

2015年11月3日

ミナミヌマエビが脱皮 抜け殻は取り除くべき?そのままでいい?

流木の裏にミナミヌマエビの死体!? 抜け殻でした・・・
流木の裏にミナミヌマエビの死体!? 抜け殻でした・・・

ミナミヌマエビのし、し、死体!? 週末、水換えをしていたとき、流木の陰に隠れていた白いエビの形をした物体2つを発見。びっくりしました。よく見ると抜け殻。どうやら、脱皮をしたようです。それにしてもこれは心臓に良くないです・・・。

2015年11月2日

ミナミヌマエビのコケ取り効果検証 最終報告

働き者のミナミヌマエビ
働き者のミナミヌマエビ

先週日曜日にミナミヌマエビ4匹を投入してから1週間がたちました。既に中間報告でご報告した通り、5点で検証したうち、下記の3点では十分な効果がありました。

2015年11月1日

フィルターの掃除 外掛けフィルターにリング状とボール状のろ材追加

カスが溜まっている外掛けフィルター内部
カスが溜まっている外掛けフィルター内部

外掛けフィルターの掃除をしました。どれくらいのペースで掃除をしたらよいのか、なかなかつかめないですが、1カ月に1回は飼育水で簡単にすすぐようにしています。小型の外掛けフィルターなので、すぐにゴミ(バクテリアが分解したカス?)が溜まってしまいます。水ですすぐだけでも、かなりのカスが出てきます。バクテリアが活動してくれてる証拠ですね。