2015年10月28日

またまたアクア本借りてきました 苔BONSAIの本も!

新たに借りたアクア本2冊と盆栽本1冊
新たに借りたアクア本2冊と盆栽本1冊
この前図書館で借りたアクア関連の本の返却期間が来たので、先日返してきました。が、よく見ると、まだまだあるあるアクア関連の本! ほとんど初心者向けの基本的な内容が書かれているような本のようですが、あと10冊くらいはありそうです。それほど大きな図書館ではないのですけど意外と多いですね。そこで、今回も3冊借りてきました。

2冊はアクア関連。そして、1冊は苔盆栽の本です! あ、苔BONSAIですかね。盆栽をBONSAIとするだけでも、何だかインテリ感が増します。

アクア関連の本の1冊目は、『グッピー・ネオンテトラの飼い方・楽しみ方』(2009年)。グッピーを飼っているので、まずはこれを。そしてもう1冊は、『熱帯魚 水草 生育ガイドブック』(2013年)。こちらは2年前の本なので比較的新しいかなと思います。

著者はいずれも写真家です。特に『熱帯魚 水草 生育ガイドブック』の著者である小林道信さんは、「世界でも数少ない熱帯魚専門の水槽写真家」ということなので、ご存じの方もおられるかもしれません。何と、スタジオには50本以上の水槽があるそうです。1本3分眺めても150分。2時間半かかります・・・。恐らく、スタッフさんがいるんですよね。餌やりだけでも大変そうです。著書も70冊以上あるそうなので、どこかで読んだアクア関連の本の中にはきっと、小林さんが関わっておられるものがあることでしょう。

一方、『グッピー・ネオンテトラの飼い方・楽しみ方』の著者は、佐々木浩之さんというフリーの写真家です。小型熱帯魚を中心に撮影されているそうです。

そして、もう1つ借りたのは、『小さな苔BONSAI』(2005年)。新しい本かと思ったら、10年前の本なんですね。ガーデニングショップでよく見かけるコケ玉の作り方などが載っています。コケ玉はうちの妻もきれいと言っていたので、今度やってみたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿